中国のSNS, Tencent QQの紹介

ソフトウェア

中国のインターネット事情は、時折そこらへんのニュースサイトなんかで特集されることがあります。

国家規模のインターネット検閲、いわゆる「金盾 (Great Firewall)」が中国国外への接続を困難にしていて、中国の人々は基本的にGoogleYoutubeTwitterなどの世界的に使われているサービスには接続できません。

そのため、中国では代替のインターネットサービスが発達しています。

BiliBili動画やWeiboなどのサービスは聞いたことある人も多いかと思いますが、今回は日本での知名度皆無な「Tencent QQ (テンセントQQ, 腾讯QQ)」を紹介していきたいと思います。

QQについて日本語で調べたら情報が少ない・古いものが多かったので、ご参考になったら幸いです。

WeChatとの比較

サービス名WeChat Tencent QQ
(中国語)微信腾讯QQ
使用者(中国内)1位2位
初回リリース2011年1999年
開発テンセント (腾讯)

SNSでは「WeChat (微信)」と、今回紹介する「QQ」が2大巨頭となっています。

QQは意外と昔からあるようで驚きました。世界中のSNSを参考にして作ったものかと思ったら、元々はインスタントメッセンジャー、つまりWindows Messenger的なものだったとは・・・・・・

WeChatはアイコンからしてLINEのパクリだよね、使ったこと無いけど。

LINEより数カ月早く登場してるのは内緒(´・ω・`)

WeChatはLINEと同じような一般連絡用途、QQはTwitterなどのように、趣味・娯楽の会話用に使用されている気がします。

10年代以降の日本では中国人観光客向けに「WeChat Pay (微信支付)」を導入するお店が増えたので、WeChatの名前だけは知っている人もいるかも知れません。

一方で、QQは日本での知名度皆無ですね(´・ω・`)

名前について

元々の名称は「OPEN-ICQ」だったそうだけども、ICQ (最終的にAOLが買収)というインスタントメッセンジャーと名前が丸かぶり(丸パクリ?)だったため、ユーザー間の愛称であった「QQ」に変更されたそうです。

「QQ」そのものは英語版Wikipediaのページを見る限り、「Cute」を意味するみたいです。

対応プラットフォームと日本語版の有無

腾讯QQ

本国版(中国語)は Windows, Mac OS, Android, iOS版が存在します。
(Windows Phone版もあるが、2017年で更新が止まっている)

インターネットで検索して出てくる公式サイトのトップページは、自動で国际版へリダイレクトしてしまうので、こちらのダウンロードページから、対応したプラットフォームのQQをダウンロードしてください。

ダウンロードページにある下載(ダウンロード)をクリックすることでインストーラーをダウンロードできます。

Mac OSやLinux向けのQQはQQ国际版と一緒に下部のリストにまとめられています。

ちなみに手机はスマートフォンを意味します。
(机は つくえ ではなく 機 を意味します)

QQ日本版

次に、日本語版ですが、AndroidとiOSに日本語版が存在します。公式サイト

しかし、Android版はGoogle Playにはもう存在せず、使用するならAPKファイルを探してこないといけません。また、iOS版の更新履歴を見るに、2018年で更新は止まっているようです。

私は最初、日本語版を使っていましたが一部機能が使えなくて不便だったので、使用を止めました。

QQ国际版 (QQ International)

QQ International」ってのがあるじゃねぇか!!
中国語無理だけど英語はイケる!!

なんて思ったそこのあなた、残念ながらWindows版は2014年、Android版は2016年、iOS版は2018年で更新が止まっています。

(需要がなかったのかな・・・・・・)

2020年4月にAndroid版は更新されたようです。が、更新頻度が遅いまま変わらないようであれば、あまりおすすめはできません。

登録方法

基本的にはアプリ内で促されて登録することになりますが、先にWeb上で登録することも可能です。

SMSを利用できる電話番号が登録に必要です。

中国のサービスに携帯電話番号を提出するのに抵抗がある方もいるかも知れませんが、参考として今まで変なショートメールや電話が届いたことはないです。

登録するとログインに必要な10桁の数字で構成されたIDが割り振られるのでメモなりしておきましょう。

その他

検閲

検閲に引っかかるチャットや画像があると自動で削除されるようです。

検閲に引っかかることが多いとアカウント凍結、グループの場合はグループ停止が起こるようです。そのため、グループでは検閲に引っかかる前に管理者が削除することもあります。

ただ、英語や日本語だと検閲が緩い感じもします。今まで私の発言が検閲されたことはなく、英語でプーさんネタ言っても特に何もありませんでした。
(検閲されそうな危ういチャットは自己責任で!)

アカウント凍結

QQを使い始めた頃に一度アカウント凍結にあったことがあります。

中国語での通知文を見る限り、「登録して数ヶ月なのに色々しすぎ!!」って感じのものでした。

凍結解除には以下の条件に当てはまるQQアカウントにQRコードを読んでもらうが必要です。

  • 登録してから半年過ぎている
  • QQ钱包に银行卡を紐付けている
  • 過去一ヶ月以内に凍結解除の手伝いをしていない
  • 過去一ヶ月以内に凍結されていない

QQ钱包」はいわゆるスマホ決済アプリ的なサービス。「银行卡」はキャッシュカード的なもの(?)

条件を見るとわかるように、自力での解除は実質的に不可です。そのため、QQ以外でも連絡手段を持つQQのフレンドが必要です。

私の場合は元々Steamで出会った中国の方にQQを勧められたので、その人にSteam内チャットを通して対処してもらいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました