【2022】Monster Hunter World: Iceborne 使用MODメモ

ゲーム
スポンサーリンク

MHW(ワールド)の頃はMOD情報も多かったのですが、アイスボーンになってからはMOD対策もあって一部のMODがアップデートも無く対応できないものもありました。

それに加え、情報も若干見つけづらくなってきたので私が使ってるMODをメモしておこうと思いました。

私の感性でそれぞれのMODのチート・元からの改変・便利さの度合いを黒星(★)で表記してあります。

あまりBANされたという情報を聞いたことがありませんが、可能性は無くはないのでオンラインモードでのMODを使用に関しては自己責任でおねがいします。

(かつて野良で会った王マムタロトで一発10万ダメージ与えてた人はBANされたのだろうか……)

ちなみに多くのMODは「Stracker’s Loader」という前提MODが必要になるのでご注意ください。

スポンサーリンク

HunterPie

チート度:★★★☆☆
改変度 :★☆☆☆☆
便利度 :★★★★★

SmartHunterの実質上位互換。SmartHunterと同様に別途プログラムを起動するタイプです。

モンスターのHPを始めとした様々なデータをオーバーレイ表示できる優れものMOD。

SmartHunterではミラボレアス(Fatalis)が未対応で、開発も2020年で終わっていますが、こちらのHunterPieは未だ開発も続いていてGUIもわかりやすいのでおすすめです。

設定から日本語化できるので英語が苦手でも使いやすいですね。

敵の体力や怒り状態などの残り時間、捕獲ラインを超えているかどうか、装衣のリキャストまで分かります。ここまでならSmartHunterとあまり変わりませんが、弱点属性やDPSメーターまで付いていてアイコン表示などUIが親切なものになっています。

ダウンロードページgithub

ちなみに、これがあるか無いかで狩りの効率に差が割と出てくるのでチート度は高めにしました。

またメモリから情報を読み取ってるだけだと思うので改変度は0にしようと思いましたが、ゲーム内通知に起動メッセージやホット・クーラードリンクの効果切れの警告が出てくるので1にしておきました。

当たり前なことですが、DPSメーターの情報などを元に他者を貶めるのはマナー違反なのでやめておきましょう。BANされるとしたらこういう部分で嫌がらせ行為として通報されてBANされる可能性があります。

Performance Booster and Plugin Extender

チート度:☆☆☆☆☆
改変度 :★☆☆☆☆
便利度 :★★☆☆☆

MODが活発に作成されているゲームであれば必ずと言って良いほど存在するパフォーマンス向上MODです。

取り敢えず入れておくと良いかも知れません。

ダウンロードページ

Extra NPCs in Astera Gathering Hub

チート度:省略
改変度 :省略
便利度 :省略

下のMODと同時に紹介。

Extra NPCs in Seliana Gathering Hub

チート度:★☆☆☆☆
改変度 :★★★☆☆
便利度 :★★★★☆

上のMODとまとめて紹介します。

一方はアステラに集会所、もう一方はセリエナの集会所に各施設のNPCを配置するMODです。

いちいち集会所の外に出て各施設を利用する必要が無くなりますが、セリエナの方は錬金術と蒸気機関が無いのがちょっと残念。

アステラ集会所版:ダウンロードページ

セリエナ集会所版:ダウンロードページ

アステラではこのMODで配置されたNPCに話しかけたときの座標調整を利用して船の外へ落下することができます。何の意味もないけどね!

Cuter Handler Face Model (Post-IB)

チート度:☆☆☆☆☆
改変度 :★★☆☆☆
便利度 :☆☆☆☆☆

受付嬢のスキンケアMOD。

ソバカスが好みじゃない人は入れると良いでしょう。

性格が好みじゃない人は……どうしようもないです。(´・ω・`)

ダウンロードページ

Monster Weakness Icon Indicator for Iceborne

チート度:★☆☆☆☆
改変度 :★★☆☆☆
便利度 :★★★★☆

各モンスターのアイコンを弱点属性マーク付きに変更するMOD。

初登場時のアイコンにも弱点属性マークが付いてるのでこういう説明にしました。

クエスト受注時に弱点属性が分かるので始めたての頃は便利です。

ダウンロードページ

More useful Deco Drop

チート度:★★★★☆
改変度 :★★☆☆☆
便利度 :★★★★☆

過去作のお守りガチャや今作の装飾品ガチャが嫌いな人におすすめな、錬金チケットの確率テーブルを変更するMODです。

鋼・銀の錬金チケットでも上位の珠が低確率で出るようになります。

他にも装飾品の確率テーブルそのものを変更するMODもありますが、このMODを入れればアステラ祭中の蒸気機関で錬金チケットを集めて珠を錬金するのが一番ラクな珠集め方法になります。

チート度は高めですが、流石にスロット枠4の装飾品は種類が多すぎて集めるのが面倒なのに確率も低いとなるとこういうMODも入れたくなってしまいます。

一応、低レアの装飾品が揃うと腐りやすい鋼・銀の錬金チケットに意義を与えるMODでもあります。

ダウンロードページ

One Finisher Tenderize

チート度:★★☆☆☆
改変度 :★☆☆☆☆
便利度 :★★★☆☆

どの武器でも傷つけ一回になるMODです。

傷つけ一回組と二回組の仕様は評判通り変な調整だなーと思ったので導入していました。

でも「なんだ、ゲーム内のスキルでどの武器でも一回組にできるのか」とクラッチクロー強化の存在を知ってからはこのMODの使用はやめました。

「いや、それでもスロット枠一個浮くじゃん」という方にはおすすめできます。

ダウンロードページ

Dropped Items efx

チート度:★☆☆☆☆
改変度 :★★☆☆☆
便利度 :★★★★☆

落とし物が見えやすくなるMODです。

似たMODは沢山ありますが、このMODはいくつかの種類ごとに作られているので個人的には気に入っています。

チート度が1あるのは「落とし物を見失うのもゲーム性の内」と考える人も居るかも知れないので。

ダウンロードページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました